焦りや不安がやってきたとき

焦りや不安などネガティブな感情がムクムク出てきたとき、できるだけ早くそこから抜け出せたらいいなぁって思いますよね。

抜け出す秘決は

①呼吸

②五感

この2つに意識を向けてみることかなって。

私の場合、それだけで落ち着いた状態に戻って来られるようになってきました。

呼吸が大事って

そんなのしょっちゅう言われてきたから、頭では理解してるつもりでいたんですけどね。

だけど、大切であることの実感が湧かなかった。

呼吸を意識してみても、不安は不安だし特に何も変わる気がしない、やーめた!ってなっていました。

だけど最近になって、呼吸が大事ってそういうことか〜!ってちょっと気づけたんです。

呼吸をゆ〜っくりにしてみる

これって、自分らしさにもどってくる一つの方法なんですよね。

自分を「今」に戻してあげる方法っていうか。

呼吸が浅く早くなっているとき、アタマ優位になっています。

アタマは色々考えてくれるからありがたいんですけどね、余計なことまで考えすぎて更に不安になることもあります。(エゴとも言う)

あ〜なったらどうしよう、これでいいのかなぁ、起こってもいない、ありもしないことを永遠にグルグル考えてしまう。

心ここに非ず、「今」にいない状態です。

そんなとき、形からでもいいので、呼吸をあえて深く長く!をこころがけてみる。

その時に丹田(おヘソの下辺り)を意識してみると、より良いです(^_^)b

頭の中はグルグルしててもいいから、それはちょっぴり無視して呼吸に意識を向けることができるようになってくると、自分を見失わなくて済む気がします。

焦ると周りが見えなくなったり(私^^;)頭が真っ白になったり(これも私^^;)ってことが、だんだんなくなってくる。

呼吸は「今」と繋がっているんですよね。

だけど、アタマは過去と未来に繋がっていて。今、現実に起こってないことを信じさせようとしてきたりもします。

それにもちゃんと理由はあって、イタズラに不安をあおっている訳ではないんですけどね(u_u*)

私の場合、呼吸を意識するようになってから、焦りや不安がやって来ても、それとは別なところに「大丈夫」って思えている自分がいる!ことにも気づけるようになってきました。

五感の大事さ

そういう意味では、五感も「今」と繋がっています。

呼吸と同じで、普段はあんまり意識を向けられてないけど。

ちゃんと、自分のために自動で働いてくれています。

スマホを持つ手とか、文字を打つ指とか、いちいち意識しなくても勝手にやってくれてますね。

当たり前すぎて、いちいち気にもしないけど、ありがたいんですよね。

そういう働きに、おっとそうそう五感!と気づくだけでも「今」と繋がれるかなっておもいます。

不安定にグラグラ揺れたときほど、呼吸と五感に意識を向けてみる★オススメです。

ではでは、ゆるりゆるりと行きましょ〜🐢

コメント

タイトルとURLをコピーしました