焦っているときの勘ほど狂いやすいものはない

『宇宙兄弟』に出てくる デニール・ヤングの言葉です^_^

この言葉に出会ったとき、妙に納得できました。

焦っているときの心理

焦っているときって、ちょっとしたパニック状態になっていますよね。

気持ちも行動も不安定になっている。

先日息子が熱を出したとき、私の感情はぐらんぐらん揺れました。

個人的に、大事なイベントの本番前日だったので、頭を抱えましたよ。

周りの人に迷惑をかけることや、最悪のことを考えるといくらでも不安要素は見つかります。そして更に焦っていく。

でも、それって本来の自分の姿じゃないんですよね。

分かりやすくいうと何かに取り憑かれているような感じというか。

気持ちがザワザワしているときは、ザワザワした考えしか思いつかないものです。

これでいいのかな?とやっぱり不安がつきまとう。

そんなとき、本来の自分に戻ってこられると、状況にふさわしい選択がちゃんと見えて来る気がします。

本来の自分に戻ってくるっていうのは

そう、落ち着いている状態。

そんなこと分かってるよ〜、落ち着けるなら落ち着きたいよ〜ですよね。

焦りから落ち着きへシフトした話

夫の体験談ですけどね。無事に問題解決した話です。

バイクで山奥に一人ツーリングに出かけたとき、ガス欠で動けなくなってしまったことがあるんです。

途中でガソリンを入れたかったのに山奥だからガソリンスタンドが見つからなくて、見つかっても開いてなかったり。

なんとか道の駅までは到達していたので、そこでどうしたら良いかを考えたそうです。

JAFを呼ぶと高額になるし…それなら一泊して帰った方がいいか…近くに宿はあるのか…。

道の駅の方が、お知り合いのガソリンスタンドに電話をかけてくださったそうですが、「出先だからすぐには帰れない」とのお返事だったらしく(T_T)

ついてないときはそんなものですね。

そこで夫は、体も冷えたし、道の駅にあった温泉に入ったんですって。

そしたら、ついてない状態から、今度はうまくいく流れに乗り始めたんです。

温泉に浸かってリラックスしたら、ふと思い出しました!保険のロードサービスを利用した人の話。

夫が加入している保険にも同じサービスが付いていましたが、さっきまではそんなこと頭をよぎりもしなかった。

結論、無料でJAFに助けてもらい、一番納得のいく方法で解決できたということなんです。

ここで良かったのが、温泉に入ったこと。

問題は解決してないけど、先にリラックスしてしまったことだと思うんですね。

思考は焦っていても、先に体や心を緩ませてしまったことが良かった!

温泉じゃなくても、落ち着けるのであれば、どんな方法でもいいと思います✰

今回は夫の体験談でしたが、次回は、焦り不安に襲われたとき、私が落ち着くためにやっていること、ご紹介してみたいと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました